nozawa-honda

ECUチューニング・フラッシュ(クローズドコース専用)

ECUとは?

現代の車両はインジェクション化により、制御は全て車両に搭載している
ECU(エンジンコントロールユニット)が行っています。
電子制御化されたインジェクション車両は、キャブレータでは出来なかった様々な制御を、
メーカーで使用地向けに適切に設定されたECUが管理・制御を行う事で、
世界基準の排気ガス規制・騒音規制をクリアーさせています。
ですが、この規制をクリアーするために本来の性能を発揮できずにいる事も、また事実です。
こんなことありませんか?
  • レブリミッター、スピードリミッターが効いてしまうのでカットしたい
  • 高回転でパワーが落ち込む感じがする
  • アクセルを開けてもついてこない
  • マフラーを変えたらアフターファイヤーがひどい
  • エンジンブレーキがきつい
  • アクセルがギクシャクする
  • 水温が上がりやすい
  • ECUを社外品に交換したいが販売されていない
対応するには?
 

ノザワホンダはECUチューニングをお勧めします

ECUチューニングとは今まで調整が出来なかったECU内部のデータを変更するサービスに
なります。 ECUチューニングでは、各部のセンサー・可変バルブ・電子バタフライ等、
幾つもの制御がかかっている箇所を変更・調整を行う事が可能なので、ご不満点の改善や
乗り易さを向上させることが出来るのです。 車両によっては、アクセル操作にも機敏に反応してくるようになり、車両本来の性能を味わうことも可能です。
サーキット走行ではタイムアップにも繋がり、今よりも更に走行を楽しむ事が出来るようになります。
また、ECUチューニングによって国内仕様モデルを海外仕様と同じフルパワー化する事
も可能です。
    ECUチューニング項目(例)
  • フューエルMAP変更(TPS/IAP)
  • イグニッションタイミング変更
  • セカンダリー制御変更(燃料/TP)
  • スピードリミッター変更
  • レブリミッター変更
  • アイドリング回転数変更
  • ファンタイミング変更
  • エンジンブレーキ軽減
  • O2センサーキャンセル
  • ・etc
ECUチューニングによる違いを体感してください。

ECUチューニング金額  ¥43,200~(税込)

*マフラーの違いや車種1台1台における違いがあるために、仕上げはサブコンなどによる
インジェクションセッティングをお勧めいたします。

対応車種

HONDA CBR1000RR・CBR600RR
YAMAHA YZF-R1・YZF-R6・MT-09・MT-07
SUZUKI GSX1300R・GSX-R1000・GSX-R750・GSX-R600
KAWASAKI ZX-14R・ZX-10R・ZX-6R・Z1000